MENU
プロフィール文 PR

【徹底解説】マッチングアプリのプロフィールに絵文字を使うべきでない5つの理由

プロフィールで絵文字がNGな理由
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

プロフィールに絵文字を使うべきでない理由を今すぐ知りたい方はこちら

モテたい君

マッチングアプリのプロフィール文に絵文字を使っても良いのかな

マッチングアプリのプロフィールで、

  • 「絵文字を使った方が女性にウケるかな」
  • 「絵文字や顔文字を使ったほうが女性とマッチできるかな」

と考えていませんか?

30代以上の男性の場合、実はこの考えは勘違いです。女性からは「おじさんぽいイタい男性」と思われているかもしれません。

そこでこの記事では、マッチングアプリで1,000人以上の女性とマッチングしてきた筆者が、『プロフィールで絵文字を使うべきでない理由』を5つを説明します。また、顔文字や記号も含めた感情表現の使い方を具体的にわかりやすく解説します。

この記事を読んで、たくさんの女性とマッチングできるプロフィールを作りましょう。

マッチングアプリで絵文字を使うべきでない理由

プロフィールで絵文字を使うべきない理由 5選

マッチングアプリのプロフィールで絵文字を使うべきでない理由を説明します。プロフィールを読んでいる女性がどのような価値観の女性がわからないので、女々しさやイタいおじさんと思われる可能性が高い絵文字は使うべきでないです。

①絵文字多用はおじさん構文

絵文字・顔文字・記号を多用するのは、おじさん世代の特徴です。「頑張ってイマドキの若い女性に合わせている」と文面から伝わってきて、いわゆる『おじさん構文』になります。

メッセージのやりとりだけでなく、マッチングアプリのプロフィールでも絵文字・顔文字・記号の多用は厳禁です。

じろう

プロフィールから絵文字をなくすだけでマッチ数が倍増したよ

Z世代とは

年齢は明確に定義されていませんが、「1990年半ばから2010年代生まれの世代」を指すことが一般的です。2023年現在で考えると25歳以下の若い世代を指すことが多いです。

②若者は絵文字を使わない

30代以上だとあまり実感していないですが、Z世代は絵文字を使わなくなっています。絵文字も使わず、短文でのコミュニケーションがメインになってます。なので、若い女性とのマッチングを狙って、絵文字を使うのは間違いです。

モテたい君

若い女性は絵文字をたくさん使うと思っていた…

③女々しい印象を感じる女性もいる

絵文字を使う男性に女々しさを感じる女性もいます。そのため、どんな女性が読むのかがわからないマッチングアプリのプロフィールでは絵文字を使わない方が良いです。

じろう

取らなくても良いリスクをとる必要はないよ

④相手に合わせるのが基本

メッセージにおける絵文字の量は相手に合わせるのが基本です。マッチングアプリではプロフィールを読んでいる女性のタイプがわからないので、プロフィールでは絵文字を使わないほうが良いです。

もし絵文字を使うのであれば、マッチング後のメッセージのやりとりの段階で相手に合わせて使っていくのがオススメ。

モテモテ子

私は絵文字を使う方なので絵文字を使う男性もアリかな

⑤システム上絵文字が使えない

マッチングアプリによっては、システムの都合で絵文字を使えません。例えば、婚活系マッチングアプリの定番であるOmiaiでは絵文字を使うことができません。

それでもプロフィールに絵文字を使いたい

それでも絵文字・顔文字をプロフィールで使いたい

絵文字なしの堅めのプロフィールが気になって、どうしても絵文字を使いたい男性に注意点を解説します。年齢を絵文字OKの判断要素として、最低限の使用に留めるのがオススメです。

年齢とのバランスを考える

絵文字OKの判断は自分の年齢とのバランスを考えましょう。プロフィールから伝わる男性の雰囲気も大切な判断要素ですが、年齢が最大の絵文字OKの判断要素になります。

少なくとも30代以上の男性は絵文字を使わない方が無難です。絵文字のない堅めのプロフィールになりますが、「落ち着いた男性」という年齢に見合う印象になります。

かろうじて絵文字がOKな男性

絵文字を使ってもイタくない男性の条件

  • 20代後半までの男性
  • 写真からも遊んでそうな雰囲気
  • デート系、恋活系アプリ

最低限の使用量

どうしても絵文字を使いたい男性は、プロフィールでの絵文字の多用は避けて、最低限の使用にしましょう。具体的には1段落で2つ以上の絵文字を使用すると多いという印象になります。

マッチングアプリのプロフィール文

身体を動かすのが好きでフットサルが趣味です🥅 休日に友達とフットサルをやっている時間が最高に幸せを感じます😄

モテたい君

絵文字の使い過ぎには気をつけよう

顔文字はもはや化石らしい

絵文字が流行る前に使われていた感情表現である顔文字はもはや化石らしいでよ。顔文字は絵文字よりもさらに強いおじさん感が出るので、マッチングアプリのプロフィールでの顔文字の使用は厳禁です。

こんな表現は嫌われる

プロフィールで(笑)を使わない

絵文字・顔文字以外の感情表現としては、プロフィールで(笑)を使うと、一人で盛り上がっている感が出てしまいイタい男性になります。ただし,メッセージのやりとりでは、(笑)を使っても問題ないです。

マッチングアプリのプロフィール文

身体を動かすのが好きでフットサルが趣味です!休日に友達とフットサルをやっている時間が最高に幸せを感じます(笑)

モテモテ子

プロフィールの(笑)は引いちゃうかも

びっくりマーク「!」はOK

感情表現としての「!」はプロフィールに入れても問題ないです。絵文字・顔文字がなくて硬いプロフィールになるのが気になる男性は適度な量の「!」を入れるのがオススメです。

マッチングアプリのプロフィール文

身体を動かすのが好きでフットサルが趣味です。休日に友達とフットサルをやっている時間が最高に幸せを感じます!

じろう

びっくりマークを入れたプロフィールでも人気会員になれたよ

まとめ

今記事では,『プロフィールで絵文字を使うべきでない理由』を説明しました。魅力的なプロフィールを準備できれば、マッチング数は大幅に増やせます。是非、読者の皆さまもマッチングアプリでの出会いを楽しみましょう。

マッチングアプリで絵文字を使うべきでない理由

  • 絵文字多用はおじさん構文だから
  • 若者は絵文字を使わないから
  • 女々しい印象を感じる女性もいるから
  • 相手に合わせるのが基本だから
  • システム上絵文字が使えないから

それでもプロフィールに絵文字を使いたい時の対応

  • 年齢とのバランスを考える
  • 最低限の使用量に留める
  • 顔文字はもはや化石らしい
  • プロフィールで(笑)は使わない
  • びっくりマーク「!」はOK
ABOUT ME
じろう
30代からモテ始めた超絶な非モテだった35歳会社員です。 彼女いない歴=年齢の30歳に絶望して,本気の恋愛活動を決意。 Pairsでは月間300いいね以上を達成。1,000人以上の女性とマッチ,200人以上の女性とデートしました。今は10歳下の彼女とラブラブです。