Pairs(ペアーズ) PR

Pairs(ペアーズ)の『きになる』はどんな機能?【オススメの使い方も紹介】

『きになる』機能を解説 活用すれば出会いに役立つ
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

Pairs(ペアーズ)の『きになる』のメリット・デメリットを今すぐ知りたい方はこちら

モテたい君

Pairsの『きになる』という機能の使い方がよくわからない

マッチングアプリPairs(ペアーズ)に登録していて、

  • 「『きになる』って機能があるけど全く使ってない」
  • 「Pairsでもっとたくさんの女性とマッチングする方法を知りたい」

いう現状ではないですか。

私も昔は新機能である『きになる』を使っていませんでした。ただ、試行錯誤を繰り返して、今では『きになる』が素敵な女性との出会いに役に立つ機能となりました。

そこでこの記事では、Pairsで1,000人以上の女性とマッチングしてきた筆者が、『きになる』のメリットやデメリットを説明するとともに、最大限に活用する方法を紹介します。

この記事を読めば、素敵な女性との出会いを増やすことができますよ。皆さんもPairsで素敵な女性との出会いを楽しみましょう。

じろう

累計登録者数が日本No.1のPairsには素敵な女性がたくさん登録しているよ

『きになる』の使い方をわかりやすく解説

Pairsの『きになる』機能 マッチングまでの流れを解説

Pairs『きになる』はお互いに気になっている相手を見つける機能です。お互いに気になっている場合、相手のプロフィールの確認にPairsポイントが3ポイント必要となります。プロフィールを確認して、無料で「いいね」を贈るかを判断します。

『きになる』は両思いの相手をこっそり見つける機能

Pairsの『きになる』は2021年10月に導入された新しい機能です。『きになる』を使えば、「いいね」する前にお互いに気になっている両思いの女性会員を見つけられます。

ただし、『きになる』はiPhoneアプリのみで使用できる機能なので、機能を使えない会員も多いです。

『きになる』を使ってマッチングする流れ

まずは女性会員に「きになる」します。女性会員もあなたに「きになる」していれば、「お互いにきになる!」が成立して通知を受信します。

「お互いにきになる!」の画面には年齢と住所のみ確認でき、女性会員のプロフィールを見るためにはPairsポイントを3ポイント必要です。プロフィールを確認して、無料で「いいね」を贈るかを選択します。

「いいね」を贈って、女性会員があなたとのマッチングをOKすれば、マッチングが成立します。

女性会員に「きになる」をする→「お互いにきになる」が成立→女性会員のプロフィールを見る→女性会員に「いいね」、女性会員がOKならマッチング成立

女性会員に「きになる」する方法

女性会員に「きになる」する方法は2つです。さがす画面から「きになる」する方法足あと画面から「きになる」する方法があります。

さがす画面で「きになる」する相手を毎日15人紹介される

さがす画面で『きになる!両思いの相手をこっそり見つけよう』をクリックすると、Pairsから毎日15人の女性が紹介されます。紹介された女性に対して、「きになる」か「スキップ」を選択できます。

足あと画面から「きになる」する

女性会員があなたのプロフィールを閲覧すると、あなたの足あと画面に女性会員が表示されます。表示されている女性会員に対して「きになる」することができます。

足あと機能とは

足あとは、あなたのプロフィールを閲覧した人を記録する機能です。直近1週間の5人までの足あとを確認できます。

ちなみに、以下の対応をすれば直近1週間分の全ての足あとを確認することも可能です。

  • 男性会員は有料のプレミアムオプションに課金する
  • 女性会員は本人確認を完了する

「お互いにきになる!」が成立

「お互いにきになる!」が成立するとPairsから通知がきて、「お互いにきになる!」のページに女性会員が表示されます。ただし、プロフィール写真にはモザイクがかかっており、年齢と居住地のみが開示されています。

じろう

この時点ではマッチングしていないから、女性とやりとりはできないよ

成立した女性会員を知るには3ポイント必要(いいね3回分)

「お互いにきになる!」が成立した女性会員のプロフィールを閲覧するためには、Pairsポイントを3ポイント使う必要があります。閲覧した女性会員に対しては、無料で「いいね」が贈れます。

Pairsポイントは1ポイントで「いいね」が1回できるので、プロフィールの閲覧には「いいね」3回分と同じ料金がかかります。

ポイント数クレジットカードApple ID決済Google Play決済
10ポイント990円1,480円1,100円
30ポイント2,560円3,680円2,600円
100ポイント7,190円11,000円7,700円
500ポイント35,930円49,800円37,000円
Pairsポイント 料金表

じろう

ポイント倍増キャンペーンを利用すればお得にポイントが購入できるよ

『きになる』の注意点も理解しよう

意外と知らない『きになる』の注意点をわかりやすく解説

「お互いにきになる!」が成立して「いいね」を贈っても、マッチングが確定してる訳ではないので注意しましょう。また、ポイントを消費してプロフィール閲覧し、「いいね」をスキップした場合もポイントは返ってこないので注意して下さい。

「お互いにきになる!」でもマッチング確定ではない

「お互いにきになる!」経由で「いいね」を贈ると、普通に「いいね」を贈るよりもマッチング率は7倍アップします。「お互いにきになる!」が成立した女性とはマッチングしやすいです。

ただし、「お互いにきになる!」が成立して、無料で「いいね」を贈っても必ずマッチングするわけではありません。「きになる」していても、本命の男性と上手くいっていたりすれば、あなたに興味がなくなっているかもしれません。

モテたい君

マッチングと似ているから少し紛らわしいね

検索結果から「きになる」できない

「きになる」するのは無料ですが、全ての女性会員に「きになる」できる訳ではないです。検索画面に「きになる」したい女性会員を見つけても、足あと画面に表示されない限り、「きになる」できません。

Pairs 検索結果画面
Pairs 検索結果画面

「いいね」や「足あと」とは無関係

「きになる」は「いいね」や「足あと」とは無関係です。なので、「きになる」しても相手に何も通知されません。通知を残したい場合は、女性会員のプロフィールを閲覧して「足あと」を残してから、「きになる」しましょう。

モテたい君

だから”両思いの相手をこっそり見つける”なんだね

プロフィール閲覧後のポイントは返ってこない

Pairsポイントを3ポイント使用して、「お互いにきになる!」になった女性会員のプロフィールを閲覧して、「いいね」をスキップした場合もPairsポイントは返ってきません

じろう

大量に「気になる」している場合はスキップすることも多いだろうね

『きになる』のメリット・デメリット

『きになる』ってどうなの?メリットとデメリットを解説

Pairsで『きになる』を使えば、マッチング率が7倍までアップできます。積極的に「きになる」すれば、女性会員から貰える「いいね」も増えます。ただ、Pairsポイントの消費量を考えるとコスパは良くありません

メリット①  マッチング率は90%以上

「お互いにきになる!」が成立しているのでマッチング率がアップします。Pairsさんが公式でマッチング率は7倍になると発表しています。

男性が「いいね」を贈った場合の平均マッチング率は10%〜20%の間と言われていますので、「きになる」を使えばマッチング率が平均90%以上になります。

モテたい君

とても高いマッチング率になるんだね

メリット② 貰える「いいね」が増える

積極的に女性会員に「きになる」すれば、女性会員から貰える「いいね」が増えます。なぜなら、「お互いにきになる!」が成立した女性会員があなたのプロフィールを見て、「いいね」を贈ってくれるからです。

「お互いにきになる!」が成立→女性会員があなたのプロフィールを見る→女性会員があなたに「いいね」する

デメリット① コスパが良くない

「いいね」3回分のPairsポイントに対して,「お互いにきになる!」のプロフィール閲覧のコスパが良くないです。プロフィールを閲覧しても、「いいね」したいと思えない女性かもしれないからです。

足あと画面に表示されたタイプの女性に「いいね」すれば、プロフィールの閲覧にもポイントも使わず、マッチング率も高いのでコスパが良いです。

「足あと」からいいねの方がオススメ

足あと画面から「いいね」するとマッチング率は3倍になります。

Pairs 足あと画面
Pairs 足あと画面

同じポイント消費量で比較すると、足あと画面から「いいね」した方が、多くの女性会員とマッチングできます。

足あと画面から「いいね」

  • マッチング率3倍の女性会員3人に「いいね」
  • プロフィール閲覧は無料

「お互いにきになる!」から「いいね」

  • マッチング率7倍の女性会員1人に「いいね」
  • プロフィール閲覧にポイントが必要

デメリット② 女性会員が使ってないかも

女性会員に「きになる」しても、女性会員が『きになる』機能を使っていなければ、「お互いにきになる!」は成立しません。「足あと」や「いいね」と似ている機能であるため、使っていない女性会員も多いです。

また、男性会員からモテモテの人気女性会員はたくさんの「いいね」を貰っているので、女性会員が『きになる』機能を使っていない可能性がとても高いです。

モテモテ子

男性全員のプロフィールが見れないぐらいの「いいね」がくるわよ

デメリット③ 「きになる」できない女性もいる

『きになる』はiPhoneアプリ専用の機能です。女性会員がiPhoneアプリを使っていない場合は「きになる」できません。また、iPhoneアプリを使っていても、古いバージョンのアプリを使っている女性は「きになる」できません。

『きになる』を有効活用する方法は2パターン

『きになる』機能を出会いへ 最大限に活用する方法

デメリットもありますが、『きになる』は有効に活用できる機能です。魅力的な女性とのマッチング目的いいね数を稼ぐ目的2つの有効活用のパターンを紹介します。

いらない機能ではないので活用しよう

説明したようなデメリットがありますが、『きになる』はいらない機能ではないです。『きになる』を上手く活用できる2つのパターンを紹介します。

じろう

せっかくの機能なので女性との出会いに上手に活用しよう

活用パターン① 魅力的な女性とのマッチングを狙う

メッセージのやりとりしたい女性のみに「きになる」すれば、「お互いにきになる!」でプロフィール閲覧した女性を必ず「いいね」できます。Pairsポイントを無駄に消費しなくなります

このパターンで大事なことは、足あとをつけたタイプの女性に対して「いいね」と「きになる」のどちらを選択するのかはっきりと線引きすることです。

魅力的な女性とのマッチングを狙うパターン

さがす画面から「きになる」する

  • 紹介された女性会員10人でタイプの女性のみに「きになる」する

足あと画面から「きになる」する

  • やりとりしたい女性に「いいね」する
  • 「いいね」するほどでないが、やりとりしたい女性に「きになる」する
  • やりとしたいけど、高嶺の花の女性会員に「きになる」する

活用パターン② いいね稼ぎに徹底する

「きになる」できる女性会員は全員「きになる」して、貰える「いいね」を増やすことに徹底するパターンも上手く活用できてます。「いいね」してくれた女性の中から、やりとりしたいと思える女性とマッチングを選ぶ方法です。

いいね稼ぎに徹底するパターン

さがす画面から「きになる」する

  • 紹介された女性会員10人とも「きになる」する

足あと画面から「きになる」する

  • タイプの女性に「いいね」する
  • 「いいね」しなかった女性は必ず「気になる」する
じろう

魅力的なプロフィールにすれば、たくさんの「いいね」が貰えるよ

まとめ

今記事では,Pairs(ペアーズ)で『きになる』を最大限に活用する方法を解説しました。登録者数日本No.1のマッチングアプリであるPairsには素敵な女性がたくさん登録しています。Pairsに登録して、素敵な女性との出会いを楽しみましょう。

登録者数No.1マッチングアプリ

『きになる』のメリット

  • マッチング率が90%以上
  • 貰える「いいね」が増える

『きになる』のデメリット

  • コスパが良くない
  • 女性会員が使っていない可能性がもある
  • 「きになる」できない女性もいる

『きになる』の有効活用する方法

  • 魅力的な女性とのマッチングを狙う
  • いいね稼ぎに徹する
ABOUT ME
じろう
30代からモテ始めた超絶な非モテだった35歳会社員です。 彼女いない歴=年齢の30歳に絶望して,本気の恋愛活動を決意。 Pairsでは月間300いいね以上を達成。1,000人以上の女性とマッチ,200人以上の女性とデートしました。今は10歳下の彼女とラブラブです。