年下女性と付き合う PR

【年下彼女はステータス?】若い年下女性と付き合う魅力を徹底解説!

若い年下彼女がステータスと感じる理由
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

若い年下女性がステータスと感じる理由を今すぐ知りたい方はこちら

モテない君

30代になって付き合うなら年下の若い女性と思い始めてきたよ

じろう

たしかに年下女性と付き合っている男性を羨ましいと思うよね

30代独身男性で

  • 「歳をとって年下女性に惹かれるようになった」
  • 「若い年下女性と付き合ってる友達が羨ましい」

と感じていませんか。

30代になると若い年下女性に惹かれるようになる男性が多いです。僕も30代になって6歳以上年下の女性5人と付き合えましたが、年下女性との交際がステータスだとよく感じてました。

そこでこの記事では、マッチングアプリで出会った10歳下の女性と付き合っている筆者が、年下女性がステータスと感じる理由を解説します。

この記事を読めば、年下の若い女性と付き合う理想と現実が見えてきます。年下女性に惹かれる男性はぜひ読んでみて下さい。

若い年下彼女がステータスと感じる理由

「年下彼女はステータス」と感じる理由を解説

若い女性が好きな男性が多いですが若い女性と付き合っている男性は少ないので、羨望の眼差しを周囲から得られるので年下彼女がステータスとなります。また、交際相手の年齢を重視していれば、希望を叶えられた満足感も得られます。

若い女性が好きな男性が多いので優越感が得られる

女性でも若さは魅力の1つであり、若い女性が好きな男性は多いです。一方で、若い女性で「同年代の男性と付き合いたい」と考えている女性が多いです。その中で、若い年下女性と付き合えていることは珍しく優越感を味わえます。

順位未婚女性が結婚相手に
希望する年齢差
回答率
1位同じ歳29.6%
2位1〜2歳 年上28.4%
3位3〜4歳 年上20.6%
4位5〜6歳 年上11.9%
5位7歳以上 年上5.6%
6位年下3.9%
厚生労働省 出生同行調査を加工して作成

モテモテ子

若い女性が好きな男性が多いから「若さ」は女性の武器よね

年齢を重視する男性ならば満足感も得られる

結婚相手や交際相手を選ぶ際に「相手の年齢」を重視している男性もいます。男女共同参画局の調査では、20〜39歳未婚男性の9.0%が「年齢」を結婚相手に求めています

若い女性と付き合いたいと望んている男性は、希望を叶えられて満足感が得られます。希望を叶えられていない男性から羨望の眼差しで見られる可能性も高いです。

結婚前に求めたこと(理想)【年齢を求めた割合】
男女共同参画局「令和3年度 人生100年時代における結婚・仕事・収入に関する調査報告書」を加工して作成

モテなかった男性は「成功者としての実感」が得られる

学生時代などにモテなかった男性で、社会的に成功して高嶺の花だった「若くて可愛い女性」と付き合えた場合は、「成功者としての実感」が得られます。

社会的な成功の結果によって結婚できた女性をトロフィーワイフとも呼ばれており、経済的な成功のシンボルとして若い女性と付き合いたいと思う男性もいます。

学生時代などモテない経験をする→仕事や勉強で成功する→高嶺の花だった女性と付き合う

トロフィーワイフ

トロフィーワイフは男性が社会的・経済的に成功した後に選んだステータスシンボルにするため結婚した女性。トロフィーワイフは知名度は無いが若く見た目が良い女性の場合、社会的知名度のみある女性の場合、若さと知名度の両方を兼ね備えている場合の3パターンある。

若い年下女性と付き合うメリット

若い年下女性と付き合うメリット 6選

若い年下女性から「可愛さ」を感じやすく、健康的な身体から「若さ」も感じられるのがメリットです。また、人生経験が豊富な年上男性に頼ってきてくれるので、守ってあげてる感が得られます。

女性に「可愛さ」を感じやすい

同年代の女性よりも若い年下女性の方が「可愛さ」を感じやすいです。同じ顔立ちであっても、年齢が若い方が肌に弾力やハリがあって「顔立ちがよい」と感じます。

結婚相手を決める時に「顔立ちのよさ」を重視する男性は多く、調査の結果では男性の20.4%が重視すると回答しています。「顔立ちのよさ」を重視する男性は若い年下女性に魅力を感じます。

結婚相手を決める時に「顔立ちのよさ」を重視する
2022年8月に全国の20〜34歳の未婚男性を対象にインターネット調査

身体から「若さ」を感じることができる

年下彼女の身体は健康的でピチピチしており「若さ」を感じるのも魅力の1つです。ボディケアをしていても「身体の若さ」は加齢とともに失うので、年下特有の魅力です。

  • 綺麗で弾力のある肌
  • メリハリがある胸
  • クイっと上がったお尻
じろう

男性も30代になると身体が衰えてくるのを感じるよ

若い世代の流行が感じられる

若い年下女性から流行を教えてもらうことが多くあります。年下女性とはジェネレーションギャップを感じることがあって、若い感性に触れられる貴重なチャンスとなります。

歳をとると新しい物事への探究心が減ってきますが、年下女性とのコミュニケーションによって流行を知って、新しい物事への探究心が湧いてきます。

年上男性とジェネレーションギャップを感じたことはある?
CanCanさんの調査結果を加工して作成

頼ってきてくれる

年上男性の方が人生経験が豊富なので、困った時に年下女性が頼ってきてくれます。素直に頼ってくれることに愛らしさを感じます。

また、年下男性が問題を解決してあげた時に、素直に褒めてくれるて尊敬してくれたりします。守ってあげてる感が、男性が持っている「オスの感性」を満たしてくれます。

モテモテ子

人生経験が豊富で動じない男性って素敵よね

周囲に自慢できる

年下彼女はステータスになるぐらい周囲に自慢できます。例えば、「6歳下の彼女がいる」と同年代の友達に言ったら、友達から羨ましがられる可能性は高いです。

しっかりしているなどギャップを感じやすい

年下彼女を「子供っぽい」という目線で見てますが、時々見せる大人っぽい姿にギャップを感じます。特に考え方がしっかりしているなど大人っぽい内面は魅力的なギャップとなって、愛おしさが増します。

良いギャップの例

  • 家庭的でしっかりしている
  • 知的な趣味で大人っぽい
  • デートで大人っぽい服装でくる
  • ベットの上では大胆になる

若い年下女性と付き合うデメリット

若い年下女性と付き合うデメリット 5選

年下女性をリードしないといけないので気疲れすることがあります。また、女性のわがままを断れずに受け入れてばかりいると、金銭的にも精神的にも辛く感じる可能性が高いです。

年下女性をリードしないといけないので疲れる

年下彼女はリードして欲しい願望があり、基本的に男性が年下彼女をリードします。デートコースやレストランの提案など女性のリードに慣れていない優柔不断な男性は一緒にいて疲れます。

モテない君

女性をリードしたことないから気疲れしそう

年下女性の言動が幼く感じる時がある

年下彼女の方が人生経験が浅いので、言動が幼く感じる時があります。そんな時に、厳しい言葉で女性に助言すると「説教くさい」と女性に嫌われます。

言動が子供ぽくて幼く感じた時も優しく包み込む余裕を持ち合わせている男性でないと、ストレスを感じることがあります。

じろう

若い彼女と話すと、「こんな時期が自分にもあった」と感じることが多いよ

結婚に対して温度差ができやすい

年上男性の方が結婚に焦っており結婚願望が強く、年下女性の方が結婚願望が弱い可能性が高いです。年齢が2歳以上離れている場合は、男性の方が結婚願望が強い可能性が高く、結婚に対する温度差が生じやすいです。

年下女性のわがままを聞いてあげないといけない

年下彼女が甘えてくるのが可愛いので、ついつい年下彼女のわがままを叶えてあげたくなります。そのため、わがままだと感じても女性のお願いを断れないで、経済的にも精神的にも厳しくなる可能性があります。

じろう

年下彼女のわがままがエスカレートしてきて嫌いになった経験があるよ

体力がついていけないことがある

年齢が離れていると体力の差を感じやすくなります。男性も30代中盤になると、テーマパークで1日遊ぶ体力がなくなったり、旅行で1日中歩き回る体力がなくなります。そのため、元気な年下彼女に体力が追いつけないことがあります。

体力の差を感じやすいデート テーマパーク、スポーツ系デート、旅行

若い年下彼女が欲しいならマッチングアプリがオススメ

年下彼女が欲しいならアプリに登録しよう!

女性の年齢を検索条件に設定して、アプローチする女性を見つけられるので、年下彼女が欲しいならマッチングアプリがオススメです。また、男性の年齢もマッチングの判断材料の1つなので、マッチングした時点で年齢が恋愛対象内とわかるのも良い点です。

検索条件を設定して若い女性を探せる

マッチングアプリでは検索条件で年齢範囲を設定して、アプローチする女性を探せます。タイプの年下女性が簡単に見つけられますので、年齢を重視している男性にマッチングアプリはオススメです。

マッチングアプリPairs 検索条件画面
Pairs 検索条件画面

結婚に対する考え方が近い女性を探せる

マッチングアプリではプロフィールで「結婚に対する意思」を示せます。また、「結婚に対する意思」を検索条件に設定できるマッチングアプリもあります。

プロフィールで意思を確認できるので、年の差恋愛で生じやすい「結婚に対する温度差の違い」を防げます

結婚に対する意思表示

Pairs 詳細プロフィール
Pairs 詳細プロフィール
  • すぐにでもしたい
  • 2〜3年のうちに
  • 良い人がいればしたい
  • 今のところ結婚は考えていない
  • 相手と相談して考えたい
  • わからない
  • 選択しない

マッチングした時点で年齢が恋愛対象内とわかる

「いいね!」を貰った男性とのマッチングを判断する画面で、プロフィール写真とともに年齢が表示されます。男性の年齢もマッチングの判断材料の1つなので、マッチングできた時点で女性の恋愛対象範囲内と理解できます。

見た目が若い男性が年下女性と良い雰囲気になって、実年齢を女性に伝えたら女性から引かれてしまうという事態が起こりません。

じろう

マッチングできた時点で年齢は許容範囲とわかるので安心できるよ

Pairs マッチング判断画面
Pairs マッチング判断画面

婚活女性も多く登録しているPairsがオススメ

年下彼女が欲しいならPairs(ペアーズ)がオススメです。累計会員数が日本最多のマッチングアプリで登録している女性がとても多く、真剣に婚活・恋活している女性も多いので、彼女作りに向いています。

年下女性も多く登録しているので、Pairsに登録してタイプの年下女性にアプローチしましょう。女性にウケるプロフィールを設定していれば、年下女性ともマッチングできます。

結婚に対する意思人数割合
すぐにでもしたい+5009.7%
2〜3年のうちに+1,00019.4%
良い人がいればしたい+3,00058.4%
今のところ結婚は考えていない+400.8%
相手と相談して考えたい+2003.9%
わからない+4007.8%
Pairsにて関東在住の20代・30代女性を対象に調査

まとめ

この記事では年下彼女がステータスと感じる理由を解説しました。また、年下女性と付き合うメリットとデメリットも解説しました。

たまに付き合うデメリットを感じますが、それ以上に若い年下女性と付き合うことはメリットに溢れています。ぜひマッチングアプリに登録して、年下女性との出会いを増やしましょう

登録者数No.1マッチングアプリ

若い年下彼女がステータスと感じる理由

  • 若い女性が好きな男性が多いので優越感が得られるから
  • 年齢を重視する男性ならば満足感が得られるから
  • モテなかった男性は「成功者としての実感」が得られるから

若い年下女性と付き合うメリット

  • 女性に「可愛さ」を感じやすい
  • 身体から「若さ」を感じられる
  • 若い世代の流行を感じられる
  • 頼ってきてくれる
  • 周囲に自慢できる
  • しっかりしているなどギャップを感じやすい

若い年下女性と付き合うデメリット

  • 年下女性をリードしないといけないので疲れる
  • 年下女性の言動が幼く感じる時がある
  • 結婚に対して温度差ができやすい
  • 年下女性のわがままを聞いてあげないといけない
  • 体力がついていけないことがある
ABOUT ME
じろう
30代からモテ始めた超絶な非モテだった35歳会社員です。 彼女いない歴=年齢の30歳に絶望して,本気の恋愛活動を決意。 Pairsでは月間300いいね以上を達成。1,000人以上の女性とマッチ,200人以上の女性とデートしました。今は10歳下の彼女とラブラブです。